アスペルガー大学院生の徒然日記

文系です。博士後期課程に在籍しています。日々の出来事を綴っていきます。

非正規雇用ばかりの大学

            

             >>FODプレミアム公式サイトはこちら

            *フジテレビのドラマを観て、お家時間をたのしもう٩(๑❛ㅂ❛๑)۶ 

 

大学で働いている人の多くは正規雇用

 

非常勤の教職員が大学にはとっても多い。

 

 

大学の学科事務や事務職の多くが非正規雇用だし、大学の授業をする先生も半分以上が非常勤で雇われている。

学部生が先生を見るときは、正規雇用or非常勤かは意識しないと思うけれど、院生以上になると、自分自身の将来の進路からもこの二つの働き方は意識してしまう。

 

学生や教員のサポートといった仕事が大半をしめる学科の事務も卒業生が契約社員で雇われてることが多い。

大学によっても違うけど、有名大学の学科事務も卒業生(院修了者が多い)がされている。

定時に帰れるし、怒鳴られることもノルマもないし、学生時代過ごした馴染みある環境で数年働けるのは精神的に楽なのかもしれない。

 

     

       >>プチジョブの公式サイトはこちら
       *忙しい方も必見!プライベート優先! 生活費をgetヾ(●´Д`●)ノ゙

 

でも、年収は200万円程度だし、数年で契約は打ち切りなんだよね。私が思うのは、そこそこの大学を出て、同級生は数年で年収600万円くらいもらえる企業にバンバン就職する人の多い大学でも、卒業しても学科事務で働いている女の子たちは、すこしもったいないとも思う。

 

もちろん、個人によって、求めるものも、欲しいものも、望む働き方も違うけど、私だったらある程度の高給を望むし、不安定な環境は耐えられない。

 

大学院を修了した人の多くも、この学科事務を数年されることが多い。院まで出て、年収が200万程度でボーナスもないのは寂しいと思う。でも、文系の院に進むという選択をされる人の多くは、欲のない人が多いから、かれらは幸せそうにみえる。

 

●大学院に興味のある方にお勧めの本

         

 

非正規の職員されている人も、実家が特別裕福なわけでも、奨学金の返済を抱えていないわけでもないようだけど、やっぱり仕事でストレスをためたくなく、プライベートを充実させたいよう。

 

                 \登録カンタン、いますぐ画像をクリック♪/

     

      >>ギガバイトの公式サイトはこちら
      *ライフスタイルに合ったアルバイトを見つけようヽ(´▽`)/

 

大学は非正規で成り立っているといっても過言ではない。

 
大学職員の非正規雇用は給与は多くはないとはいえ、ノルマもないし、クレーム処理もほとんどないでしょう。ものを求めないっていう思考タイプは、ある意味でノーストレスなのかもね。

 

 

 

  >>TSUTAYAの公式サイトはこちら        >>Honeyの公式サイトはこちら

*お家時間をたのしもう♪               *かわいいお洋服をプチプラでget!!