アスペルガー大学院生の徒然日記

文系です。博士後期課程に在籍しています。日々の出来事を綴っていきます。

親とも良好な関係を構築できない私

 

  ▲Honeysの公式サイトは画像をクリック

*かわいいお洋服をプチプラでget(。・ω・)ノ

 

私は、友達もいないし恋人もいません

 

20代後半ですが、彼氏ができたこともない

 

それは、私には人から好かれる要素がないからであり、私自身が人との付き合いを拒んでいるから。

 

家族との関係は、悪くはないですが、何でも話せる関係でもありません

 

   \登録はかんたん、いますぐバイトをはじめよう!/ 

▲ペコリッチの公式サイトは画像をクリック
*飲食店バイトでがっつり稼ごう(*´³`*)

 

母は人付き合いが好きで社交的なので、友達のいない私を理解できないそうです。

世間体もある程度は気にする人なので、私が中学で不登校になった時には、理解してもらえることなく、常に小言を言われていました。

昼間に家に居られると恥ずかしい、近所の人に恥ずかしいと言われてしまいました。

(そもそも、プライドの高い私は、学校でいじめを受けていると言えませんでした。

そのため、親にとって私が学校に行かない理由は不透明なままでした)

 

 

愛着障害アダルトチルドレンに悩む方たちにお勧めの本

        

 

 

 母から「友達がいないなんて異常」「友達がいない人なんていない」「ちょっとおかしいんじゃない」と言われてきました。

母にとっても、私が普通の子じゃないことはストレスであり、悩みだったのかもしれない。

こうした発言は、単なる小言にすぎなかったのかもしれない。

それでも、私はとても傷ついたし、いまも母に本音が話せないのはこうした事情があるのかもしれません。

 

母が購入したパーソナリティ障害について書かれた本が自宅にはあります。

それを見ると、なんだかつらい気持ちになりました。

母は、私を風変りな子である確かに認識している。

だけど、そういう本を読むほどに私の風変りさを感じていているんだって。

母は何も考えないで、目につくリビングの本棚に置いたのかもしれない。

だけど、その本を見た瞬間、とてもつらい気持ちになった。

正直、目につかない場所に置いてほしかったです。

 

          

          FODプレミアムの公式サイトは画像をクリック
             *ドラマを観て過ごす、お家時間ヾ(*´∀`*)ノ

 

母との関係が最も悪化したのは中学の時でした。

大学はそこそこのレベルのところに行けたので、それで親にも再評価されたかんじです。

 

私は、精神的にとても幼いと感じるばかりの日々です。

現在、21卒で就活をしていますが、5歳も年下の学部生よりも、私の方がコミュ力もないし、理解力もないし、どことなく幼さをもっているという風に思ってしまいます。

こういう内面が表れているのか、外見も未だに学部1年生に間違えられるくらいです。

どうしたら成長できるんだろう。どういう機会があれば成長できるんだろう。

 

 

▲AMNIBUSの公式サイトは画像をクリックしてね
*見ているだけで楽しい、アニメのグッズがたくさん!